【iPhone】動画を保存する方法!

iphoneに保存された動画一覧

LINEで友だちから動画が送られてきたり、サイトやSNSに投稿されている動画を見たりしたとき、思わず保存したい!と思うこともあるでしょう。

そんなとき、iPhoneではどのように動画ファイルをダウンロードすればよいのか、無料でできるカンタンな方法とアプリなどを紹介します。

LINEの動画を保存する方法

LINEのトークで友だちから送られてきた動画、もしくはタイムラインに投稿されているものを保存したいときの手順は以下のとおりです。

トーク内の動画を保存

カメラロールに保存

保存したい動画をタップ → 右下のダウンロードアイコンをタップすると写真アプリに保存されます。

LINEの動画をカメラに保存

Keepに保存

1保存したい動画をタップ → 左下のアイコンをタップします。

LINEの動画をkeepに保存

2吹き出しの「Keep」をタップします。

Keepに保存をタップ

YouTubeの動画を保存する方法

iPhoneでYouTubeの動画をカメラロールへ保存するには、アプリをインストールする必要があります。

アプリを使った保存

ここでは、利用者も多く使いやすい無料のスマホアプリ「Clipbox」で保存する方法を解説していきます。

1Clipboxを起動、「クリップ」 → 「ブラウザ」の順にタップします。

クリップとブラウザ

2アドレスバーに保存したい動画のURLを貼り付け検索します。保存したいページが開いたら、下部の「+」をタップします。

URL貼り付け

3「Are you ok?」→「Really?」の順にタップします。

Are you ok_Really

4ファイル名を入力し、「OK」をタップすると、ファイルが保存されます。(これでClipboxのマイコレクションに追加完了)

ファイル名入力

5Clipboxのトップページに戻り、「マイコレクション」→ 右上「Actions」の順にタップします。

マイコレクション

6保存したい動画にチェックを入れ、下部のアイテムを左スワイプし「カメラロール」をタップすると完了です。

カメラロールに保存

Twitterの動画を保存する方法

Twitterに投稿された動画も、YouTubeの保存方法と同様にアプリを使って保存することになります。

アプリを使った保存

1保存したい動画のツイートの右下にある共有アイコンをタップします。

ツイートの共有アイコンをタップ

2「その他の方法でツイートを共有」 → 「ツイートへのリンクをコピー」の順にタップします。

以降の操作は「YouTubeの動画を保存する方法」と同様、コピーしたURLを使ってClipboxでおこなうとカンタンです。

Facebookの動画を保存する方法

Facebookに投稿された動画も、YouTubeやTwitterでの保存方法と同様に保存できます。

アプリを使った保存

保存したい動画の投稿下部「シェアする」 → 「リンクをコピー」の順にタップします。

リンクをコピー

以降の操作は「YouTubeの動画を保存する方法」と同様、コピーしたURLを使ってClipboxでおこなうとカンタンです。

まとめ

iPhoneで各種SNSに投稿された動画を保存する方法を紹介しました。ブックマークするという方法もありますが、削除される可能性もあるので、とっておきたい動画は端末に保存するのがおすすめです。

ただし、アニメの録画や非公式のミュージックビデオ、音楽など違法な動画をダウンロードするのは犯罪です。紹介した方法を悪用しないようにしてください。

シェアする