【LINE】タイムラインの広告を非表示にする方法

lineタイムライン広告

LINEのタイムラインに表示される、企業などSponsored広告。

友だちのタイムライン投稿だけを見たいのに、企業の広告が表示されると邪魔ですよね。

この記事では、タイムラインに表示されるSponsored広告を非表示にする設定方法を紹介します。

タイムラインのSponsored広告を非表示にする方法

タイムラインの広告を非表示にする設定は、2種類あります。を、アカウントor投稿ごとに非表示にするやり方を説明します。

広告の非表示の種類

  • この広告を非表示
  • このアカウントのすべての広告を非表示

「この広告を非表示」は、表示されている広告のみ非表示。「このアカウントのすべての広告を非表示」は、該当の広告主のすべての広告を非表示にすることができます。

注意

Sponsored広告はいちど非表示にすると、基本的に再表示できません。

それでは、広告の非表示にする手順について説明します。

1. 非表示にしたい広告の右上にある「…」をタップ → 「この広告を非表示」または「このアカウントのすべての広告を非表示」のどちらかを選びます。

タイムラインの広告の非表示設定

2. 「非表示」をタップすると、広告が非表示になります。

タイムラインの広告の非表示

まとめ

LINEのタイムラインの広告を非表示にする方法を解説しました。

タイムラインに広告が流れてくると、スクロールの手間がかかり、めんどうですよね。見たい投稿が埋もれてしまうこともあります。

現在のLINEでは、広告アカウントを手動で非表示にする方法しかありません。新しい広告も出てくるのでキリがありませんが、1つずつ非表示にしていくしかないのが現状です。

シェアする