【iPhone】ブルーライトのカットはNight Shiftと保護フィルムを活用!

ブルーライト

スマホやパソコンを使っていて、「目が疲れる、寝つきが悪い・・・」と悩んでいませんか?

この原因は、ブルーライトにあります。

ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のことで、目に見える光の中で最もエネルギーが強いと言われています。そのため、目の疲れ、睡眠障害などの悪影響を起こす原因になります。詳しくは、ブルーライト研究会のサイトをご確認ください。

身体に悪影響を及ぼすブルーライト、当然iPhoneにも発生しています。しかし、iPhoneにはブルーライトをカットしてくれる「Night shift(ナイトシフト)」という機能があります。

さらに、ブルーライトをカットしてくれる保護フィルムを併用することで、軽減率を高めてくれます。

この記事では、ブルーライトをカットする「Night Shift」の設定方法と、おすすめの保護フィルムについて紹介します。

ブルーライトをカットするNight Shiftの設定方法

1. Night Shiftを有効にする

Night Shiftを利用するには、機能を有効にする設定が必要です。

1. 「設定」アプリを開き、「画面表示と明るさ」 → 「Night Shift」の順にタップします。

画面表示と明るさ

2. 「時間指定」をオン、「開始・終了」をタップします。

時間指定のスイッチオン

3. 「カスタムスケジュール」を選択し、オン/オフにする時刻を設定します。

カスタムスケジュール

2. Night Shiftを手動でオン・オフにする

すぐにNight Shiftが起動し、次の日に終了します。

1. 上記の手順と同様に、「設定」→「画面表示と明るさ」→「Night Shift」の順にタップします。

2. 「手動で明日まで有効にする」をオンにします。

手動で明日まで有効にする

日の入・日の出の時間に設定する

夜、暗くなってから明るくなるまで、Night Shiftを設定できます。

1. 上記の手順と同様に、「設定」→「画面表示と明るさ」→「Night Shift」の順にタップします。

2. 「時間指定」をオン、「開始・終了」をタップします。

時間指定のスイッチオン

3. 「日の入から日の出まで」を選択します。

日の入から日の出まで

「日の入から日の出まで」が表示されないときは?

位置情報サービスがオフになっていると、日の入から日の出までに設定できません。次の手順でオンにします。

1. 「設定」アプリを開き、「プライバシー」 → 「位置情報サービス」の順にタップします。

位置情報サービス

2. 「システムサービス」 → 「時間帯の設定」の順にタップします。

時間帯の設定

コントロールセンターからワンタッチでオン・オフ

Night Shiftをコントロールセンターから設定することができます。

1. ホーム画面で画面右上から下にスワイプ(iPhone X以外は、下から上にスワイプ)し、コントロールセンターを起動します。

コントロールセンターを開く

2. 明るさ調節のアイコンを強めに押し、Night Shiftボタンでオン・オフを切り替える

Night Shiftオン

色味を変える

Night Shift設定時の色温度を、細かく調整できます。右のオレンジ色の暖色になるほどブルーライトが減り、目の負担が軽減されます。

1. 上記の手順と同様に、「設定」→「画面表示と明るさ」→「Night Shift」の順にタップします。

2. 色温度を調整します。

色温度

Night Shiftの対応機種

Night Shiftがデフォルトで搭載されているのは、「iPhone5s」以降の機種です。
※Night Shiftは、iOS9.3から導入された機能です。

対応機種
  • iPhone 5s
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X

ブルーライトカットの保護フィルム

ICHECKEY

製品情報

  • ブルーライトカット率96%
  • 特殊コーティング採用
  • 気泡ゼロ
  • 対応機種:iPhone X

MORE CRYSTAL

製品情報

  • ブルーライトカット90%以上!
  • 表面硬度9H
  • ラウンドエッジ加工
  • 油分・汚れ防止 / 撥水加工、気泡防止性能
  • 対応機種:iPhone 8/7/6s/6

Apona

製品情報

  • ブルーライトを約90%カット
  • 最新鋭技術・9H硬度、飛散防止、指紋防止
  • 貼り付け簡単・自動吸着・気泡防止
  • 対応機種:iPhone 8/7

まとめ

ブルーライトをカットするメガネやフィルムもありますが、iPhoneに最初から入っているNight Shiftを有効活用してみてはいかがでしょうか。

好きな時間にブルーライトカット画面に切り替えられるので、便利です。

スマホは使いすぎないのが1番ですが、どうしても使うときはNight Shiftをオンにして、ブルーライトをカットしましょう。

シェアする