iPhoneのメモをロックする方法 | パスワードを設定して情報を守る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone標準アプリである「メモ」にはパスワードを設定してロックする機能があります。

ここでは、メモをパスワード保護できるロック機能の設定方法について紹介します。

※「メモ」アプリのロック機能はiOS 9.3以降が対象です。また、「iCloud」で同期されたメモ、端末のローカルに保管されているメモがロック機能を利用することができます。

メモにロックをかけるパスワードを設定する

iPhoneのメモにロックをかけるには、パスワードを作成する必要があります。パスワードを打ち込むのが面倒くさい、忘れるか心配という方はTouch ID や Face ID(iPhone X)を利用することもできます。

1.「設定」アプリを開き、「メモ」 → 「パスワード」の順にタップします。

メモのパスワード

2. パスワード設定画面が表示されたら、パスワード、ヒントを入力し、右上の「完了」をタップします。

パスワード設定

メモにロックをかける方法

メモにロックをかける方法を紹介します。

1.「メモ」アプリを起動します。ロックをかけたいメモを開き、画面右上のアイコンをタップします。

メモアプリの共有アイコン

2.「メモをロック」をタップすると、パスワード入力画面が表示されます。先ほど設定したパスワードを入力し、「OK」をタップします。

メモをロック

メモのロックを解除する方法

メモのロックを解除する方法を紹介します。

1.「メモ」アプリを開き、ロックをかけたメモを開きます。

ロックされたメモ

2.「鍵マーク」 または 「メモを表示」をタップし、パスワードを入力します。

ロックされたメモを表示

3.メモの内容が表示されたら画面右上のアイコン → 「ロックを解除」の順にタップします。

メモのロックを解除

メモのパスワードを変更する方法

メモのパスワードを変更する方法を紹介します。

1.「設定」アプリを開き、「メモ」 → 「パスワード」の順にタップします。

メモのパスワード

2. 「パスワード変更」→ 古いパスワード、新規パスワード、ヒントを入力し、「完了」タップします。

パスワード変更

メモのパスワードをリセットする方法

「設定したパスワードを忘れてしまいメモにロックをかけれなくなった」このようなときに便利なパスワードをリセットする方法を紹介します。

注意点として、すでにロックされているメモのパスワードは削除されません。

1.「設定」アプリを開き、「メモ」→ 「パスワード」の順にタップします。

メモのパスワード

2.「パスワードをリセット」 → Apple IDのパスワードを入力し「OK」をタップします。

パスワードをリセットするためにAppleIDを入力

3.「パスワードをリセット」をタップすると、新しいパスワードを再設定する画面が表示されます。新しいパスワード、ヒントを入力し、右上の「完了」をタップします。

パスワードをリセット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*