【LINE】ノート機能の使い方!投稿・編集・グループトークでの活用方法

lineノート使い方

LINEの「ノート」機能は、写真や動画・トークルームのメッセージを保存できます。

メンバーに伝えたい大事な内容をまとめておけるので、友だちグループで様々な使い方が可能です。

この記事では、LINE「ノート」の投稿・編集や便利な活用方法など、ノートの使い方を紹介します。

LINE「ノート」に投稿する方法

トーク相手の友だちやグループで共有するノートは、次の手順で投稿できます。

1トークルームを開き、右上の「V」マーク → 「ノート」の順にタップします。

ノートをタップ

2右下の鉛筆アイコンをタップ → 「投稿」を選択します。

ノート作成

3内容を記入し、右上の「投稿」をタップするとノートが作成されます。

ノート投稿

タイムラインに流れるノートの閲覧はメンバーのみ

ノートに投稿があるとタイムラインに表示されますが、これはグループや共有する相手のみに表示されるものです。

グループメンバーでない友だちや共有していない友だちには表示されないので、安心してください。

「トーク」をノートに保存する方法

トークに送信されたメッセージや写真は、そのままノートに保存できます。

1メッセージや画像を長押しすると、メニューが表示されるので「ノート」をタップします。

トークの画像を長押し

2ノートに保存したいメッセージや画像にチェックを入れ、「ノート」をタップします。

ノートに投稿する画像にチェック

3「投稿」をタップして完了です。メッセージを追記することも可能です。

画像をノートに投稿

ノートの投稿を編集・削除する方法

編集・削除は、自分が投稿したノートのみ行なえます。

1編集・削除したい投稿を表示し、右上の「…」をタップします。

ノートを編集

2「投稿を修正」または「投稿を削除」をタップし、編集・削除してください。

ノートを編集する

注意
  • 編集・削除しても、メンバーに通知はされません。
  • トークルームのノート投稿通知を長押しすると「削除」できますが、この操作ではノート自体は削除されないため、投稿削除するときはかならず「投稿を削除」から行ってください。

グループを退出しても、自分の投稿は残る

グループから退出しても、自分がノートに投稿した内容はそのまま残ります。(アルバムや画像も同様)

削除したい投稿があれば、退出前に削除してください。

また、グループのメンバー全員が退出すると、そのグループに投稿された内容は全て削除され、復元できなくなります。

ノートに「いいね」やコメントを付ける

友だちが投稿したノートには、いいねやコメントをつけて反応を送れます。

「いいね」をタップすると、笑う・泣く・驚くなどのいいねスタンプをつけられます。

ノートにいいね

「コメントする」をタップすると、コメントすることが可能です。

ノートにコメント

コメントを削除したい場合は、iPhone版はコメントを左にスワイプ、Android版はコメントを長押しすると、削除できます。

ノートの通知をオフにする

ノートが投稿されると、プッシュ通知やタイムラインの鐘アイコンの新着に通知されます。この通知は、次の手順でオフにできます。

1該当のトークルーム右上の「V」をタップしてメニューを開き、「設定」をタップします。

設定をタップ

2「投稿の通知」をオフにします。
ただ、オフにするとそのトークの全ての通知が届かなくなってしまいます。

LINE「ノート」機能の特徴

ノートは、トーク相手と共有したい内容を投稿し、いつでもすぐに閲覧できるよう、保存して残しておける便利な機能です。

主に次の特徴があります。

過去のメッセージをすぐ確認できる

トーク画面では新しいメッセージが送信されると、以前のメッセージは流れてしまい、保存期間もあるので、見られなくなってしまいますよね。

そんなときトークとは別に、メンバーと共有したい内容を「ノート」に保存しておけば、いつでも確認できます。

途中から参加したメンバーも、過去の投稿をさかのぼって見ることができるので、ノートはメモ帳のように使えて便利です。

ノートに投稿できるもの

テキストの他、ノートには次の情報も投稿できます。

  • スタンプ・画像・動画
    1回の投稿で最大20個まで添付可能
  • URLリンク・位置情報
    1回の投稿で各1個添付可能
  • サウンド/アニメーションスタンプ
    添付は1個のみ可能、一般スタンプとの同時添付は不可

ノートへの投稿は、アカウント引き継ぎ時に移行できます。

LINEノートはこんなときに便利!

ノートは、次のようなことを友だちやグループで共有する使い方もおすすめです。

  • グループの紹介
  • メンバーの自己紹介
  • グループトークの使い方など共通の伝達事項
  • 住所や連絡先
  • 飲み会のお店や時間
  • 旅行などイベントの詳細
  • 意見のまとめ
  • 仕事の進捗管理
  • 動画の保存

「アルバム」には動画を追加できないため、ノートに保存しておくと便利です。

まとめ

LINE「ノート」の使い方を解説しました。

大事な内容をまとめて保存できるノートは、友だちとの交流や家族のメモ、仕事の管理にも役立ちます。

友だちやグループでノートを活用し、やりとりをよりスムーズにしてみてください。

シェアする