【LINE】文字サイズを変更する設定方法 | 入力文字を見やすく

lineフォントサイズ変更

LINEは幅広い年代の方に使われているコミュニケーションツールです。

そのため、人によっては「トークルームの文字が小さくて見にくい」などの悩みを抱えている方がいます。

この悩みを解決するには、LINEの文字サイズを変更する必要があります。トークルームの文字サイズは変更可能なので、デフォルトの文字サイズが小さいと感じる方は変更してみてはいかがでしょうか。

この記事では、LINEの文字サイズを変更する設定方法を紹介します。

トークルームの文字サイズを変更する設定方法

トークルーム内の文字サイズは、次の手順で見やすい大きさに変えられます。

文字サイズを変更できるのは、トークルームのメッセージのみです。タイムラインなどの文字サイズは変更されません。

それでは、文字サイズを変更方法を説明します。

1下部メニューから「友だち」 → 「設定」の順にタップします。

歯車アイコンをタップ

2「トーク」 → 「フォントサイズ」の順にタップします。

フォントサイズ

3文字サイズは「小・普通・大・特大」の4つから好みの大きさを選ぶことができます。iPhoneの場合は「iPhoneの設定に従う」をオフにしてください。

フォントサイズ変更

サイズを選択し、トークルームを開くと、文字サイズが変更されたことを確認できます。

【PC版】文字サイズの変更方法

PC版LINEでも、文字の大きさは変更できます。パソコン画面は大きいので、見やすく調節してみてください。

1「…」 → 「設定」の順にクリックします。

設定をタップ

2「トーク」→「サイズ」で文字サイズを変更してください。

フォントサイズ変更

iPhoneの場合:端末の設定で文字サイズを変更する方法

iPhone自体の文字サイズを変更すると、LINEに反映されます。

端末の設定で大きくすると、機種によってはトークルーム内だけでなく、トーク一覧画面なども拡大して表示されることがあります。

1「設定」アプリを開き、「画面表示と明るさ」→「文字サイズを変更」の順にタップします。

文字サイズを変更

2画面のスライダーを左右にドラッグして動かすと、文字サイズを変更できます。右に動かすほど、大きいサイズにできます。

文字サイズをスライダで変更

3LINEの「フォントサイズ」で「iPhoneの設定に従う」をオンにすると、文字サイズが変更されます。

まとめ

LINEの文字サイズを変更する設定方法を解説しました。視力低下や老眼など、小さい文字が見にくいときに文字を大きくすると、とても見やすくなります。見間違いなどの防止にもつながります。

特にお年寄りでLINEを使っている方がいたら、調節方法を教えてあげると良いかもしれません。文字サイズを見やすく調節して、LINEを快適に使ってみてください。

シェアする