【LINE】ロック画面の通知設定!新着メッセージの表示/非表示の方法

line通知

LINEのロック画面に表示される新着メッセージの通知は、表示/非表示を設定できます。

さらに、新着メッセージの内容を表示する、または「新着メッセージがあります。」と表示し、内容を隠す設定も可能です。

この記事では、LINEのロック画面の通知設定について紹介します。

ロック画面に通知を表示する/しない方法

スマホ本体の設定で、LINEのロック画面通知の設定変更ができます。ここでは、iPhone(iOS)の設定方法について説明します。

ロック画面に通知を表示する方法

1. 「設定」アプリを起動、「通知」 → 「LINE」の順にタップします。

LINEの通知設定

2. 「通知を許可」「ロック画面に表示」をオンにし、「通知スタイル」を選択すると、ロック画面に新着通知が表示されます。

LINEの通知設定

ロック画面に通知を表示しない方法

上記手順で、LINEの通知設定を開き、「通知を許可」をオフにすると、通知は表示されなくなります。

通知を許可オフ

ロック画面にメッセージ内容を表示する/しない方法

通知画面にメッセージ内容とスタンプや画像のサムネイルが表示されます。

ロック画面にメッセージ内容を表示する

「メッセージ通知の内容表示」をオンにしておくと、画面ロックをしたままでも、メッセージ内容を見ることが可能です。

1. LINEを起動、下部メニューから「友だち」 → 「設定」の順にタップします。

歯車アイコンをタップ

2. 「通知」をタップ、「メッセージ通知の内容表示」をオンにすると、画面にメッセージ内容が表示されます。また、「サムネイル表示」をオンにすると、写真・動画・GIF・スタンプが表示されます。

通知方法の設定

ロック画面にメッセージ内容を表示しない方法

内容を表示したくない場合は、下記手順で「新着メッセージがあります。」という表示にできます。

1. LINEを起動、下部メニューから「友だち」 → 「設定」の順にタップします。

歯車アイコンをタップ

2. 「通知」 → 「メッセージ通知の内容表示」をオフにします。

メッセージ通知の内容表示

「新着メッセージがあります。」という表示になります。メッセージ内容は表示せずに、新着メッセージがあることがわかります。

新着メッセージがあります

Memo

1番上の「通知」をオフにすると、全ての新着通知がオフになります。

通知オフ

まとめ

LINEのロック画面の通知設定について解説しました。

ロック画面にメッセージ内容を表示させると、すぐに内容をチェックでき、急ぎのメッセージかどうかも判断できます。

しかし、うっかりロック画面に新着メッセージを表示する設定にしていて、プライベートや仕事の内容を見られてしまう可能性もあるので注意してください。

シェアする