【iPhone】保存された写真の容量を減らす方法

https://lipua.net/2913/

iPhoneに写真をずっと撮り溜めていると、いつの間にかかなりの容量になってしまいます。シャッターチャンスのときに容量不足で「写真を撮影できません」と出たら困りますよね。

写真の容量を減らすことができる方法をいくつかご紹介するので、枚数が増えてきたという方は実施してみてはいかがでしょうか。

写真を整理する

まず、いらない写真がそのままになっているなら、削除して整理することからはじめましょう。

不要な写真を削除する

たとえば、誰かに送る目的で一時的に撮ったものや、連写したときの類似した写真など、不要なものを消してしましょう。

1「写真」アプリを開き、右上の「選択」をタップ → 削除したい写真にチェックを入れます。

複数の写真を選択

2削除したい写真を選んで右下のゴミ箱アイコンを押すと同時に複数枚を消せます。

写真を削除

「最近削除した項目」を空にする

カメラロールで写真の削除をおこなうと、即座にデータは消えず「最近削除した項目」に移動します。ここに入っている状態では容量は減りません。

カメラロールから「最近削除した項目」を開き、本当に消してもよい写真を選ぶ→左下の「削除」で完全に削除されます。

バックアップして削除する

クラウドサービスやUSBメモリにバックアップをして、iPhone内の元画像を削除するという方法です。くわしい方法は以下の記事で解説しています。

iPhoneで撮影した写真を、そのまま端末に保存し続けている方は多いのではないでしょうか。そうしておくと枚数が増えて見た…

写真を圧縮して容量を減らす

写真のサイズを縮小して、容量を圧縮できるアプリがあります。これを使えば、写真アプリの全体容量を抑えることができます。くわしい方法を解説します。

画像圧縮 一括でまとめてリサイズ&圧縮 ( 簡単、高速、シンプル )

画像圧縮の操作画面

15枚までの画像を一括で画像圧縮&リサイズすることができるアプリです。サイズや縮尺も指定できるので、大きさを画像ごとに自分で決められます。

おもな機能・特徴

  • 一括で15枚まで編集できる
  • 圧縮前と後のサイズ、データ容量を確認して調整できる
  • Exif(位置情報など)も削除される

詳細情報

  • iOS 9.3以降iPhone/iPad/iPod touch/Apple Watch対応
  • 無料
画像圧縮 一括でまとめてリサイズ&圧縮 ( 簡単、高速、シンプル )

画像圧縮 一括でまとめてリサイズ&圧縮 ( 簡単、高速、シンプル )

Tsubasa Hayashi無料posted withアプリーチ

写真を圧縮する方法

1アプリを起動するとカメラロールの写真一覧が表示されるので、圧縮したい画像をタップして右上の「選択」 → 画像のサイズ・圧縮率を指定して「保存する」をタップします。

画像圧縮の操作画面

このとき、「サイズと容量を確認する」をタップすると、圧縮後のプレビューを確認できます。

画像圧縮の操作画面

2画像を圧縮後、保存するか確認するポップアップが表示されます。「OK」をタップしたら保存完了です。

画像圧縮の操作画面

まとめ

写真アプリの容量を減らす方法を紹介しました。

このほか、写真を撮るときに「スクエア」を選択したり、HDRやLive Photosなどの機能をオフにしたりすれば、もともとの容量を抑えることができます。

シェアする