【LINE】Facebookアカウントと連携・解除する方法

lineトーク削除

LINEのアカウントは、Facebookアカウントと連携することが可能です。

連携しておくと、電話番号やメールアドレスなしで、LINEの登録や引き継ぎ・ログイン認証ができます。

この記事では、LINEとFacebookを連携・解除する方法と、連携するメリット・デメリットを紹介します。

LINEとFacebookアカウントを連携する方法

次の手順で、FacebookアカウントとLINEを連携できます。


1下部メニューから「友だち」 → 「設定」の順にタップします。

歯車アイコンをタップ

2「アカウント」 → Facebookの「連携する」をタップします。

Facebook連携する

3Facebookアプリを利用中の場合、「Facebookアプリでログイン」 → 「ログイン」の順にタップします。

Facebookアプリでログイン

4これでFacebookとの連携が完了します。LINEアカウントのFacebook部分が「連携解除」の表示になります。

Facebook連携解除の確認

Facebookアプリをインストールしていない場合は、ログイン情報を入力してFacebookにログインしてください。

LINEとFacebookアカウントの連携を解除する方法

同じくアカウント画面で「連携解除」をタップ→「解除」を選択すると、Facebookとの連携が解除されます。

連携解除

Facebookと連携できないときは?

連携しようとしたFacebookが他のLINEアカウントとすでに連携している場合、「認証確認」画面が表示されます。

Facebook認証確認

「削除して認証する」を選ぶと、他の端末で使っているLINEが使用できなくなります。削除されると困る場合はキャンセルし、別の該当する端末のFacebook連携を解除後、新しい端末を連携してください。

Facebookへの投稿・情報公開はLINEに反映されない

連携は、LINEへの登録・ログインをするためだけに行うものです。

そのため、LINEとFacebookを連携させても、Facebookの投稿がタイムラインに公開されることはありません。

Facebook連携でLINEがアクセスするFacebookの情報とその利用目的は、次の通りです。

メールアドレス

利用者からの問合せ時、原因調査のためFacebookのどのアカウントで連携したか確認するためです。

FacebookID・名前・プロフィール写真

LINEのプロフィール情報として読み込むためです。

連携解除後、LINE側にFacebook情報は残る?

LINEに預けたfacebookの情報(基本データ、メールアドレス)のうち、名前・プロフィール写真などの基本データは、LINE側に残りません。

メールアドレスは、問い合わせした際にどのユーザーがいつ・どのFacebookアカウントで連携したかを判別するため、保存されます。

LINEとFacebookを連携するメリット

LINEでFacebookアカウントを連携すると、次の点で便利です。

電話番号なしでLINEアカウントを作成・引き継ぎできる

Facebook連携のみで、LINEの登録・ログインができます。

次のような場合、特に便利です。

  • メールアドレスとパスワードでログインできない
  • パソコンやタブレットなどで電話番号がない
  • 電話番号を登録したくない

スマートフォンは、いつ故障・紛失するかわかりません。本体もいずれ寿命などで買い替えるときが来るでしょう。

そんなとき、LINEに再ログインできなくなり、アカウント作り直しになると、そのまま連絡先がわからなくなってしまう友だちが出ることもあります。

Facebookと連携しておけば、メールアドレスログイン・電話番号認証がうまくいかないときも、ログインできる可能性が高いです。

引き継ぎ設定をしっかりしておき、不測の事態に備えましょう。

LINEの公式サイトでは、Facebook連携を開始したのは次の理由により、「電話番号だけを認証のキーとすることでLINEが使いにくい人が増えたため」としています。

  • 電話番号登録・アドレス帳連携をすることが嫌な人がいる
  • FacebookなどのSNSが広まり、知人と電話番号交換しないケースが増えた
  • 海外では電話番号を頻繁に変更する文化がある

LINEとFacebookを連携するデメリット

LINEが情報流出した場合、Facebookの個人情報も流出する可能性がある

もし、LINE側の何らかの事故により個人情報が流出してしまうと、連携していたFacebookの情報も一緒に流出する可能性があります。

Facebook情報の流出がどうしても心配な方は、連携はやめておくほうがいいかもしれません。

まとめ

LINEのアカウントをFacebookアカウントと連携・解除する設定方法・メリットについて解説しました。連携は任意なので、Facebook連携しなくてもLINEは利用可能です。

LINEをメインの連絡ツールに使っている人は多く、メールアドレス変更手続きなどを忘れていて再ログインできなくなると、新規登録になってしまいます。

LINEをFacebook連携しておけば、そんな事態を避けられる可能性が高まるので、万が一のために連携しておくと良いかもしれません。

シェアする