【Twitter】ハッシュタグの付け方 | iPhone/PC

twitterハッシュタグ

Twitterの投稿にハッシュタグが付いているのを見たことがあるものの、どうやって付けるの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

ここでは、通常のハッシュタグを付ける方法とトレンドのタグを付ける方法をiPhoneのTwitterアプリ、PCのブラウザ版とでそれぞれご紹介します。

【iPhone】ハッシュタグの付け方

まず、iOS版のTwitterアプリでハッシュタグを付ける方法を解説します。

通常のハッシュタグを付ける方法

1投稿画面を開き、投稿したい文章を入力 → そのあとに全角か半角スペース、または改行して半角シャープを入力 → 下に人気タグが表示されるので、付けたいものがあればタップ。なければ1文字目を入力します。

ハッシュタグの付け方

2タグが付いた状態で投稿されます。

ハッシュタグを付けて投稿

ちなみに、タグだけでのツイートもできますし、タグのあとに文章を入れることもできます(その場合タグのあとに全角か半角スペース、もしくは改行が必要)。

トレンドのハッシュタグを付ける方法

トレンド一覧にある、いま人気のハッシュタグなら、よりカンタンに付けることができます。

1下のタブにある虫めがねアイコンをタップ → おすすめトレンドの中から、投稿したいハッシュタグを選択します。

トレンドのハッシュタグを選択

2選んだハッシュタグのツイート一覧が表示されたら、右上の羽ペンアイコンをタップします。

羽ペンアイコンをタップ

3投稿にタグが入力された状態になるので、その前後どちらかにスペースを入れれば、そのまま文章を追加できます。

トレンドハッシュタグを投稿

【PC】ハッシュタグの付け方

つぎに、PCのブラウザ版Twitterでハッシュタグを付ける方法を解説します。

通常のハッシュタグを付ける方法

1投稿画面を開き、投稿したい文章を入力 → そのあとに全角か半角スペース、もしくは改行して半角シャープを入力します。

シャープを入力

2シャープに続けて付けたいタグの頭文字を入力→下の一覧にあればクリック、なければ続けて入力します。

ハッシュタグの候補

3一覧からタグをクリック、もしくは入力し終えたら「ツイート」をクリックすると、タグが付いた状態で投稿されます。

ハッシュタグを付けツイートをクリック

こちらもアプリと同様にタグのみのツイート、タグのあとに文章を入れることも可能です。

トレンドのハッシュタグを付ける方法

1タイムラインの左側に表示されるトレンドで、つぶやきたいハッシュタグをクリックします。

おすすめトレンド

2選んだハッシュタグのツイート一覧が表示されたら、そこでツイートボタンをクリック → 投稿にタグが入力された状態になるので、その前後どちらかにスペースを入れれば、そのまま文章を追加できます。

トレンドのハッシュタグを付けツイート

ハッシュタグをつけるときの注意点

投稿にハッシュタグをつけたいとき、以下の部分に注意してください。

文の前(後)にスペースを入れる

文の最初にハッシュタグを付ける、もしくはタグだけツイートするなら問題ないですが、文章の前か後にタグを付ける場合、文章とタグの間に全角か半角スペース、または改行する必要があります。

  • あいうえお【スペース】#ハッシュタグ
  • #ハッシュタグ【スペース】あいうえお

タグ内にスペースを入れない

シャープのあとやタグの言葉の中にスペースを入れると、そこで切れてしまいます。単語を繋げるか、「_(アンダーバー)」などで区切るとよいでしょう。またカンマや句読点でも途切れます。

全角#は反応しない

前述のようにハッシュタグはシャープを入力することでつけられますが、全角だとタグとして判断されません。かならず半角で入力してください。

まとめ

解説したように、ハッシュタグはスペース(改行)+半角シャープでカンタンにつけることができます。区切れば1回の投稿で複数のタグ付けも可能です。

たとえば「#相互フォロー」と付けたり、トレンドのタグについてツイートしたりすれば、自分の投稿をより多くの人に見てもらえて、フォロワーも増やせます。うまく活用してみてください。

シェアする