【Twitter】画像を検索する方法

twitter画像検索

Twitterに投稿された画像は、検索機能を使えばキーワードを入力して探すことができます。また、さらに「コマンド」というものを使えば、より条件を絞った検索も可能です。

一般的な画像検索の方法から、このようなコマンドでの検索方法と知っておきたいコマンド、また画像検索がよりカンタンなツールをご紹介していきます。

Twitterで画像検索する方法【キーワード編】

特定のキーワードで画像を探す方法は以下のとおりです。

キーワードで画像を検索する方法

1下のタブで虫めがねのアイコンをタップ → キーワード入力欄に検索したいものを入力、キーボードの「検索」をタップします。

キーワード検索

2検索結果が表示されたら、「画像」タブをタップすることで、そのキーワードが含まれる画像つきツイート一覧が表示されます。

画像検索

Twitterで画像検索する方法【コマンド編】

「コマンド」という特殊な文字列を使って検索すれば、特定のユーザーや日付を絞り込んで画像を探すことができます。

コマンドで検索する方法

1コマンドでの検索方法もキーワードと同様、下のタブで虫めがねをタップ → 検索欄にコマンドを入力して「検索」をタップします。

コマンド検索

2「画像」タブをタップすると、特定ユーザーや日付で絞り込んだ画像を含むツイートが表示されます。

コマンドで画像検索

つづいて、コマンドの文字列をご紹介します。

画像検索に使えるコマンド

上記の手順で、以下のコマンドを入力すると検索できます。なお、単語の間には半角スペースが必要になるので注意してください。

特定ユーザーの投稿した画像を検索する

「from:アカウント名 検索したいもの」
例:Twitter公式(@twitterJP)の投稿した猫の画像→「from:twitterjp 猫」

特定の日付の画像を検索する

2018年1月1日以降に投稿された画像を探す
「since:2018-01-01 検索したいもの」

2018年1月31日までに投稿された画像を探す
「until:2018-01-31 検索したいもの」

2018年1月1日~1月31日に投稿された画像を探す
「since:2018-01-01 until:2018-01-31 検索したいもの」

特定ユーザーの投稿した特定の時期の画像を検索する

「from:アカウント名 since:2018-01-01 until:2018-01-31 検索したいもの」

ツールで画像検索する方法

TWITIS(https://twitis.me/)というツールは、検索したいキーワードを入力するだけで、投稿文を省いて画像だけ一覧で表示することができます。

TWITIS

Twitterで調べると投稿文含めて表示されるので、より効率的に探したいときに便利です。コマンドも使えます。登録やダウンロードも不要です。

まとめ

このように、コマンドを使えば「特定ユーザーの投稿した猫の画像」とか「◯月◯日~△月△日に投稿された犬の画像」というように、絞り込んで検索できて便利です。

また、画像を保存する方法(一括保存の方法も紹介)は以下の記事でくわしく解説しているので、参考にしてみてください。

Twitterタイムラインに流れるツイートの画像は、iPhoneやパソコンで普通に保存することができます。大きめの画像は…

シェアする