【iPhone】データ通信量を確認・抑える方法

iphoneデータ通信料

iPhoneでアプリやゲームを頻繁に利用していると、いつの間にかデータ通信量を多く消費し、通信速度の制限がかかる、通信料が高額になる場合があります。

そうならないためには、こまめに通信量をチェックしたり、設定を変更して通信量を抑えたりする工夫が必要です。その方法を解説します。

使用したデータ通信量を確認する方法

まず使用したデータ通信量を確認する方法を、それぞれのキャリアごとに解説します。

ドコモの場合

My docomoにアクセスしてdアカウントかネットワーク暗証番号でログインすると、すぐ上に「データ通信量」が表示されます。

データ通信量

auの場合

My au「昨日までのご利用料金ページ」にアクセスして、ログインするとすぐに表示されます。

LTE通信量
出典:au

Softbankの場合

My Softbankにアクセスして右上の「≡メニュー」をタップ → 「ご利用のデータ通信量を確認」をタップします。

ご利用のデータ通信量を確認

低速通信になってしまうまでの残りデータ量を確認できます。

残りデータ量

データ通信量を抑える方法

データ通信量を使いすぎないようにする方法を、まとめてご紹介していきます。

Wi-Fiを活用する

Wi-Fiに接続すると、その間はデータ通信を消費しません。公共の施設などで無料Wi-Fiがある場合は、利用することで通信を節約できるでしょう。

Wi-Fiに接続する方法

コントロールセンターを開いてWi-Fiマークをタップするだけでオン/オフ切り替えられます。

コントールセンターを開きWi-Fiオン

位置情報サービスを必要最低限にする

位置情報サービスを使用するとデータ通信を消費します。使用しなくてよいアプリはオフにし、使用する必要があるアプリなら「Appの使用中のみ」に設定するのがおすすめです。

位置情報サービスの設定を変更する方法

1「設定」アプリを開き、「プライバシー」 → 「位置情報サービス」の順にタップします。
位置情報サービス

2位置情報の設定を変更したいアプリを選んでタップ →「許可しない」か「このAppの使用中のみ許可」を選んで完了です。

このAppを使用中のみ許可

アプリのデータ通信をオフにする

アプリでデータ通信をおこなう=通信量を消費します。ネットを使用しなくてもよいアプリでオフにすれば、ムダな消費を抑えられます。

データ通信をオフにする方法

「設定」アプリを開き、「モバイル通信」をタップ → データ通信しなくてよいアプリのスイッチをオフにします。

アプリのモバイルデータ通信をオフ

たとえば普段使わない標準アプリ、コンパスなどオフにしてもあまり問題ないでしょう。

ビデオの自動再生をオフにする

App Storeでアプリ紹介のビデオが自動再生される設定だと、そのつどデータ通信が消費されます。紹介を見るだけでデータ通信を消費するので、Wi-Fiのみかオフにするのがおすすめです。

自動ダウンロードをオフにする方法

1「設定」アプリを開き「ユーザー名」→「iTunesとApp Store」の順にタップします。

ユーザ名からiTunesとAppStore

2「ビデオの自動再生」→「Wi-Fiのみ」か「オフ」を選んで完了です。

ビデオの自動再生

SNSの設定を見直す

SNSでも、知らず知らずのうちにデータ通信を消費している設定があります。以下の項目を見直すことで、通信を抑えられます。

LINEの通信を節約する方法

1下部メニューから人型アイコンを選択 → 左上の歯車マークをタップします。

歯車アイコンをタップ

2「写真と動画」をタップ →「写真を自動ダウンロード」「GIF自動再生」「動画自動再生」をいずれもオフにします。

写真と動画

Twitterの通信を節約する方法

まず、Twitterはアプリよりモバイルブラウザ版のほうが通信量を大幅に抑えられます。そちらの利用がおすすめです。そのうえで、以下の設定をしてみてください。

1ブラウザでログイン後に自分のアイコン →「設定とプライバシー」の順にタップします。

設定とプライバシー

2「データ通信量」をタップ →「データセーブ」にチェックを入れて完了です。適用されると「データセーブ」がオンの表示になります。

データセーブ

まとめ

基本的には設定を変更して、Wi-Fiを利用するようにすれば、大きく通信量を節約できるでしょう。しかし、なんでもWi-Fiに接続すればよいというわけではありません。

なかにはセキュリティ設定が甘く、接続すると個人情報を盗み見られるおそれのあるものがあります。キャリアの提供する回線やパスワードの設定されたWi-Fiを利用しましょう。

シェアする