ハピタスで買える商品と、ポイント還元の魅力を解剖!

ハピタス

気軽に使えるポイントサービス「ハピタス」。

ハピタスは大手企業のサービスや有名ショップなど、3,000件以上の企業やブランドと提携しており、日常生活の様々な場面でポイントを貯めることができます。

しかし、ハピタスではどのような商品を扱っているのでしょうか。

スポンサーリンク

ハピタスでは、どんな商品が買えるの?

普段使っているお店で、ハピタスは使えるの?

還元率の高さ、提携企業数の多さが特長のハピタス。その使い勝手の良さから会員数は着実に増えており、2015年にはパソコンとスマホなどのモバイルを合わせて150万人を突破しました。

ポイントの有効期限なし、また1ポイント=1円として使えるなどのわかりやすさも多くのユーザーから支持されているのでしょう。

使い方は簡単。ECサイトで商品を購入する際にハピタスを経由するだけ。それだけで還元率に応じたポイントが貯まっていきます。しかし、なかにはこう思う方もいるかもしれません。

「ポイントが貯まるのはわかったけど、実際に使えるお店って少ないんじゃないの?」。

そんなことはありません!

ハピタスは現在3000以上の企業と提携を重ねており、そのなかには多くの人が知っている大手ECサイトから、個別のメーカーやブランド、また中小企業の専門企業が運営しているECサイトも多数あります。

例えば大手ECサイトで言えば、楽天、Yahoo!ショッピングなどはその際たる例でしょう。個別の有名ブランドだとユニクロやジーユー、フォーエヴァー21のECサイトなど。

また宿泊の予約ができるじゃらんや、書籍の通販ストアであるhonto、西武・そごうのショッピングサイトのeデパート、家電を中止に取り扱っているビックカメラ.comなど、小売店が運営しているECサイトも多くあるのがハピタスの大きな特長なのです。

ポイントが貯まるからと言って、ほしくない商品ばかりが対象だったら……

ここまで読んできた方はすでにお気づきだと思いますが、ハピタスの良さは提携企業数の多さだけでなく、様々なジャンルの提携企業が軒を連ねているところにあります。

上にあげた例だけでも、日用品から衣服、本、家電などの購入から、旅行の予約もできてしまいますから。

これは言ってしまえば、「ポイントを貯めるために無理に買い物をしなくていい」ということでもあるでしょう。特定のジャンル、また業界のみを扱っていれば、必然と購入の機会は減り、ポイントの貯まるスピードは遅くなってしまいます。

そのため、なかには「もう少しでこれだけのポイントが貯まるから、ついでにこれも買っておこう」と考えたり、ポイントが貯まりにくいのでそもそも貯めようとしない、と考えたりする人もなかにはいらっしゃるでしょう。

しかしハピタスは、特定の小売メーカーを優遇していたり、決まった業界のECサイトばかりと提携したりしているわけではないので、毎日の生活のなかで無理なくポイントを貯めることができるのです。

「あの服ほしいな」「旅行に行きたいな」と思ったときに、スマホを開き、ハピタスを経由してお目当ての商品を探せば、自然とポイントが貯まっていく……。そんなふうに、構えずポイントを貯められるのが、ハピタスの良さだと思います。

では反対に、提携のしていないジャンルなどはあるのでしょうか。ハピタスを見る限り、そのようなジャンルはあまりなさそうです。

むしろ商品の購入以外にも、商品モニターやアンケート、また友達への紹介などでもポイントが貯まる仕組みとなっているため、工夫をすればお金を使わずともポイントを貯めることも可能なのです。

ポイントが貯まりやすいのは、どんな商品?

商品によって、ポイントの貯まりやすさに違いはあるの?

様々な商品・サービスを扱っているハピタスですが、購入するものによってポイントの貯まりやすさに違いはあるのでしょうか。

結論から言えば、これは違いがあります。お店によって還元率が違うことと合わせ、ポイントがつきやすい商品があるのです。

例えばその一つがクレジットカード。ハピタス経由でクレジットカードを新規発行すると、ものによっては、5,000〜10,000ポイント程度が貯まりますので、非常に早くポイントが貯められるのです。

発行できるクレジットカードの種類も様々。年会費無料のものから、有料のものまで、自分にあったものを選ぶことができます。また発行するだけでポイントがもらえるものや、初回利用が数千円以上でもらえるなど、ポイント還元の方法は色々。

年会費無料のものを選べば、コストが0なのでデメリットなくポイントが貯められますし、クレジットカード自身のポイント還元率などを調べて発行するのも良いでしょう。

また他にポイントが貯まりやすいのが、FXの口座開設と取引実施。FXは金融商品の一つですが、ハピタス経由で口座開設して取引すると大体5,000ポイントから15,000ポイントくらいもらえます。

ただしこちらは口座開設するだけではなく、一定回数以上の取引をしなければいけないという特徴も。FXは初期投資が必要ですし、取引次第で損をすることもあるので、こちらに関してはしっかり勉強をして、自分の取れるリスクの許容範囲で楽しむ姿勢が必要でしょう。

まとめ

スピーディなポイント獲得で、楽しい毎日を

様々なポイント獲得方法を見てきましたが、いかがでしたか。ハピタスはポイント獲得に上限もありませんし、使用において有効期限もありません。そのため、貯めれば貯めるほど、お得な買い物ができるのがハピタスなのです。

日常の様々な場面で「あれほしいな」と思ったときに、ハピタスを開く習慣をつければどんどんポイントが貯まっていきます。ぜひ、買い物をするときの参考にしていただき、充実したハピタスライフを送ってください!

スポンサーリンク

シェアする