【iPhone】PDFファイルを作成する方法 | メモ・Safari・写真対応

PDFのイラスト

iPhoneでは、メモや写真(画像)、WebページからPDFファイルを作成することができます。

この記事では、iPhoneの標準アプリでPDFを作成する方法、PDFを作成できるアプリ3選を紹介します。

PDFファイルを作成する方法

メモをPDFファイルにする方法

1メモアプリを起動し、PDF化したいメモを開きます。次に、共有アイコンをタップします。

メモアプリの共有アイコン

2「PDFを作成」 → 左上の「完了」の順にタップします。

PDFを作成

3「ファイルを保存…」をタップすると、「ファイル」アプリが表示されます。

PDFファイルを保存

4PDFを保存するフォルダを選択し、「追加」をタップすれば完了です。

メモで作成したPDFを保存

SafariのWebページをPDFファイルする方法

iOS 11では、標準ブラウザ「Safari」で閲覧しているWebページを、PDFファイルとして保存できます。

1SafariでPDF化したいページを表示し、画面下部の共有アイコンをタップすると共有メニューが表示されます。このとき、「PDFを作成」が表示されていない場合は、下のメニューを左にスワイプします。

共有メニューを左にスワイプ

2「PDFを作成」 → 「完了」の順にタップします。

PDFファイルを保存

3「ファイルを保存…」をタップすると、「ファイル」アプリが表示されます。

ファイルを保存

4PDFを保存するフォルダを選択し、「追加」をタップすれば完了です。

safariで作成したPDFを保存

写真をPDFファイルに変換する方法

写真1枚だけでなく、一度に複数の写真をPDF化することができます。下記では、一度に複数の写真をPDF化する方法を紹介します。

1「写真」アプリを起動し、画面右上の「選択」をタップ。PDF化したい写真を複数選択します。

写真を複数選択

2画面左下の共有アイコンをタップすると、共有メニューが表示されます。

共有アイコンを表示

3メニューを左にスワイプし、「PDFをiBooksに保存」をタップします。

写真をPDFをiBooksに保存

4写真がPDFに変換され、iBooksに保存されます。

PDF化した写真

PDFファイルを作成できるアプリ3選【無料】

基本の機能は無料で使える、PDFアプリを紹介します。

Adobe Acrobat Reader

Adobe Acrobat Readerの操作画面

画像編集・表示などの製品で信頼が高い、AdobeのPDFアプリです。企業やビジネスでもたくさんの人が利用しています。

おもな機能・特徴

  • PDFファイルを作成・編集・整理
  • 撮影した文書やホワイトボードをPDF化するスキャン機能
  • PDF へのコメント追加等も可能
Adobe Acrobat Reader

Adobe Acrobat Reader

Adobe無料posted withアプリーチ

Office Lens

Office Lensの操作画面

Microsoftのスキャナー・変換アプリです。紙に書かれた文書を撮影すると、デジタルデータに変換されるので、テキストですぐに編集できます。

おもな機能・特徴

  • 紙やホワイトボードに書かれた文字を、撮影するだけでPDF化
  • 画像の向きや画質を自動補正。横からの撮影もOK
  • 名刺モードで連絡先情報を取り出し、アドレス帳などに保存
Office Lens

Office Lens

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

写真 PDF 変換

写真 PDF 変換の操作画面

PDF化はもちろん、その他画像の編集も充実しています。ガイド通りに操作するだけなので、かんたんに使えます。

おもな機能・特徴

  • 複数の画像をまとめてかんたんにPDF化
  • 編集などの便利機能
  • 共有・保存・送信もすぐできる
写真 PDF 変換

写真 PDF 変換

Sarrada Software Inc無料posted withアプリーチ

まとめ

iPhoneではデフォルトの機能で、画像やページをかんたんにPDF化できます。インターネットをしていてPDFにして共有したいページがあった、写真をPDFで送りたいときなどに使えます。

アプリを使うと、撮影したホワイトボードなどをそのままPDFにできるので、メモ取りや入力の必要がなく、仕事や勉強に役立ちます。iPhoneの機能を活用して、日常の色々な作業を効率化してみてください。

シェアする