iPhoneの連絡先をグループ分けするかんたんな方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのiOSに標準アプリとして入っている「連絡先」は、iCloudや外部のアプリを使って、連絡先のグループを作成・編集できます。

この記事は、iPhoneの連絡先をグループ分けする方法を紹介します。

iCloudから連絡先グループを作成する

パソコンからiCloudにログインし、連絡先アプリに登録されている連絡先グループを作成・編集できます。

まず、iCloudでの操作を可能にするために、iCloudに連絡先を結合(同期)します。

1. iPhoneの「設定」アプリから、「ユーザー名」→「iCloud」の順にタップします。

2. 「連絡先」オンにすると、 「連絡先をiCloudに結合します。」というポップアップが表示されるので、「結合」をタップします。

これでiCoudに連絡先を結合(同期)することができました。

次にパソコンからiCloudを開き、グループ分けをおこないます。

3. パソコンでiCloudにアクセスし、Apple IDとパスワードを入力してログインします。

4. メニューから「連絡先」を開き、左下の「+」(プラスアイコン)をクリックします。

5. 「新規グループ」をクリックし、作成したいグループ名を入力します。

6. メニューから「すべての連絡先」を選択します。

7. 右側に表示された連絡先から、グループに振り分けたい連絡先を作成したグループにドラッグすると、グループに振り分けられます。
(グループ分けがiPhoneに反映されるまで、少し時間がかかることがあります。)

グループから連絡先を削除するときは、グループを表示し、削除したい連絡先を選択します。次に、画面左下の「歯車アイコン」 → 「削除」の順にクリックすると、グループから連絡先が削除されます。

iCloudで作成したグループをiPhoneで確認する

iCloudで作成したグループはiPhoneで確認することができます。

1. iPhoneで「連絡先」アプリを開き、左上の「グループ」をタップすると、「iCloudのすべて」と「作成したグループ」が表示されます。

2. 表示したいグループにチェックを入れ、「完了」をタップすると、そのグループに入っている連絡先のみ表示されます。

アプリを使って連絡先をグループ分けする

連絡先のグループ分け機能があるアプリをインストールすると、パソコンがなくても、iPhone単体でグループ分けができます。

すべて、基本機能は無料で使えるアプリを紹介します。

連絡先SS – 連絡先のグループ分け

連絡先をドラッグ&ドロップするだけで、簡単にグループ分けができます。グループにアイコンと色を設定できるので、グループ管理がとてもラクにできます。
有料版では、広告の非表示や連絡先を選択してメールの一斉送信が可能です。

おもな機能・特徴

  • グループの作成・変更・削除
  • 60種類×2パターン 合計120個のグループアイコン
  • 20種類のグループ色
  • グループ単位でメール、MMSの一斉送信

詳細情報

  • iOS 9.3 以降iPhone、iPad、および iPod touch に対応
  • App内課金(有料版 ¥240)
連絡先SS - 連絡先のグループ分け

連絡先SS – 連絡先のグループ分け

urecy無料posted withアプリーチ

GContact Lite

ドラッグ&ドロップでの直感的なグループ編集など、グループ管理をシンプルに行えます。

おもな機能・特徴

  • グループの新規作成・編集・削除
  • グループメール
  • グループ色分け

詳細情報

  • iOS 9.0 以降iPhone、iPad、および iPod touch に対応
  • App内課金(有料版 ¥120)
GContact Lite

GContact Lite

EJing無料posted withアプリーチ

連絡先グループ管理 – グルピング Lite

連絡先をグループ化し、メールとSMSを一括送信できるアプリです。グループ管理がしやすくなり、グループメールの送信などを効率的に行えます。

おもな機能・特徴

  • グループの新規作成・編集・削除
  • グループ管理
  • グループメール作成

詳細情報

iOS 8.0 以降iPhone、iPad、および iPod touch に対応

連絡先グループ管理 - グルピング Lite

連絡先グループ管理 – グルピング Lite

EJing無料posted withアプリーチ

まとめ

iPhoneでは、「連絡先」アプリから直接グループ分けすることはできませんが、紹介したようにiCloudや他のアプリを使って、簡単にグループ分けができます。

会社や友達、家族などの連絡先をグループに分類すると、連絡先が見やすくなり、急ぎのときもすぐに電話やメールができ便利です。

グループ分けを活用して、仕事やプライベートの連絡のやりとりに役立ててみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*