【iPhone】App Store・iTunes Storeの購入履歴を確認する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

App StoreやiTunes Storeの購入履歴は、iPhoneやPCから、かんたんに確認できます。

この記事では、iPhoneで購入した有料/無料アプリやコンテンツの購入履歴(課金の金額やダウンロード日時)を確認する方法を紹介します。

App Store・iTunes Storeの購入履歴を確認する方法

iPhoneで購入履歴を確認する

今まで購入したアプリや音楽・映画などの購入金額や日付を、iPhoneで確認する方法です。

1. 「設定」アプリから、「ユーザー名」→「iTunesとApp Store」の順にタップします。

2. 「Apple ID」→「Apple IDを表示」の順にタップし、Apple ID の認証を求められたら入力してサインインします。

3. 「購入履歴」をタップすると、今まで購入・ダウンロードしたアプリやコンテンツを確認できます。(課金日とダウンロード日が異なる場合もあります。)

「請求合計 ¥0」とは、無料アプリのことです。料金支払は発生しません。履歴上部に「保留中」が表示される場合があり、ここにはクレジットカードなど後でまとめて課金処理する予定のものが表示されます。

4. 「請求合計」をタップすると、購入した日付や注文番号が見れます。請求金額が1円以上の場合、「再送信」をタップすると、領収書のメールを再送信できます。

5. 「過去90日間」をタップすると、過去の購入履歴を確認できます。

パソコンで購入履歴を確認する

Mac または Windows パソコンでiTunesを開き、今まで購入したアプリや音楽・映画などの購入金額や日付を確認する方法です。

1. iTunesを開き、Apple ID でサインインします。

2. 画面上部のメニューバーから、「アカウント」→「マイアカウントを表示」を選択し、Apple ID を認証し、「アカウントを表示」をクリックします。

3. 「アカウント情報」ページをスクロールして「購入履歴」を表示し、「最新の購入」右側の「すべて見る」をクリックすると、購入履歴が表示されます。

注文日右側の「ご注文番号」をクリックすると、請求日・請求先・合計金額など詳しい請求内容を確認できます。アイテムの金額の下の「さらに見る」をクリックすると、購入またはダウンロードした日付や、購入に使ったデバイス名が表示されます。

アプリのダウンロード履歴のみ確認する

ダウンロードしたアプリのみを確認する方法です。

1. iPhoneから「App Store」アプリを開き、右上の「アカウント」アイコンをタップします。

2. アカウントページで「購入済み」をタップすると、App Storeでのアプリのダウンロード履歴を確認できます。

アプリ名の右横の表示の意味は、次のとおりです。
「開く」:ダウンロード後、現在も使っているアプリ
雲マーク:過去にダウンロードされ、現在は使っていないアプリ

まとめ

過去に購入したアプリやコンテンツを、iPhoneまたはパソコンから確認する方法を解説しました。

購入履歴の確認は、こんなときに便利です。

  • アプリやコンテンツにいくら課金したか知りたい
  • 今までダウンロードしたアプリを確認したい
  • 不明な請求があったため確認したい

支払いに不備があった時のチェックや、以前購入したアプリの再ダウンロードも、すぐできます。支払った金額の把握や、使ったアプリの整理などに役立ててみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*