iPhoneのユーザ辞書によく使う単語を登録する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特別な読み方の漢字やメールアドレスを、入力するのがめんどう!

そんなときは、iPhoneのユーザ辞書によく使う単語や、入力しにくい文字を登録しておくのがおすすめです。

登録すると、設定した少ない文字を打つだけで、登録した単語をすばやく入力できるので、文章作成がラクになります。

この記事では、iPhoneのユーザ辞書に単語を登録する方法を紹介します。

ユーザ辞書に単語を登録する

1. 「設定」アプリを開き、「一般」 → 「キーボード」の順にタップします。

2. 「ユーザ辞書」→ 右上の「+」の順にタップします。

3. 単語とよみを入力し、「保存」をタップすると、単語の辞書登録が完了です。

「単語」:入力しやすくしたい単語や文章を設定
「よみ」:単語を予測変換に出すための好きな文字を設定

例えば、次のような入力省略を設定できます。

  • 「こ」と入力するだけで、「こんにちは」という言葉を入力する
  • 「あど」と入力するだけで、「○○@yahoo.co.jp」というメールアドレスを入力する

登録は、Webや文字入力画面などで登録したいテキストをロングタップして範囲指定し、表示されるバーの「ユーザ辞書…」をタップして登録する方法もあります。
(英数字のみの指定だと、「ユーザ辞書…」は表示されません。)

登録した単語が変換できるか確認する

テキスト入力画面などで、先ほど登録した「よみ」を入力すると、変換候補に登録した「単語」が表示されます。

ユーザ辞書の単語を編集・削除する

登録した単語やよみは、いつでも使いやすく編集・削除できます。

編集する

ユーザ辞書を開き、単語をタップすると、単語とよみを編集できます。効率的な入力の組合せを設定してみてください。

削除する

単語を左にスワイプすると表示される「削除」をタップします。または左下の「編集」をタップし、単語名の左横に表示される赤丸をタップすると、単語を削除できます。

iCloudでMac・iPhoneのユーザ辞書を同期する

長い単語や文章などは、Macのパソコンから簡単に編集できます。iPhoneとMacのユーザ辞書は、iCloudで同期できます。iPhoneと同じiCloudアカウントにログインしてください。

1. Macでユーザ辞書を編集するには、Macを起動して「システム環境設定」→「キーボード」→「ユーザ辞書」タブを表示します。

2. 左下の「+」または「入力」列の空の部分をダブルクリックして、単語を入力→「変換」列によみを入力すると、登録できます。

まとめ

頻繁に使うけど、入力がめんどうな単語をユーザ辞書に登録すると、文章作成がスピードアップします。

  • 読み方や変換が難しい漢字
  • 住所や地名
  • あいさつ・定型文
  • 顔文字や記号
  • デフォルトでは変換候補に出てこない名詞

仕事やプライベートで使うこのような語句を登録して、入力を効率的にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*