【iPhone】通知履歴を確認する方法と表示・削除について

アプリの通知

iPhoneには、各アプリの新着通知を知らせてくれ機能があります。

通知はロック画面に表示することもでき、アプリによっては通知を見るだけで内容を確認することも可能です。

この記事では、iPhoneの通知履歴を確認する方法、各種設定などについて紹介します。

iPhoneの通知履歴を確認する方法

通知履歴は、ロックを解除後だけでなく、ロック画面でも確認することができます。

ロック画面に通知を表示する設定は、「ロック画面で通知履歴を確認するための設定」を確認してください。

ロック画面で確認する

ロック画面を下から上にスワイプすると、アプリの通知履歴が表示されます。

ロック解除後に確認する

画面を上から下にスワイプすると、アプリの通知履歴が表示されます。

「手前に傾けてスリープ解除」で確認する(最新の通知限定)

iOS 10から追加された「手前に傾けてスリープ解除」で、最新の通知を確認することができます。

1「設定」アプリを開き、「画面表示と明るさ」 → 「手前に傾けてスリープ解除」をオンにします。

手前に傾けてスリープ解除オン

2ロック中のiPhoneを手前に傾けるとスリープが解除され、通知履歴を確認できます。

通知センターに履歴を表示する方法

アプリの通知履歴を確認するためには、表示設定が必要です。

1「設定」アプリを開き、「通知」→ 通知の履歴を見たいアプリをタップします。

通知設定するアプリ一覧

2「通知を許可」をオン →「履歴に表示」をオンにします。

通知を履歴に表示

履歴に表示したくない場合は、「履歴に表示」をオフにします。

ロック画面で通知履歴を確認するための設定

ロック画面でアプリの通知履歴を確認する場合は下記設定をします。

1「設定」アプリを開き、「通知」→ ロック画面に通知を表示したいアプリをタップします。

通知設定するアプリ一覧

2「通知を許可」をオン → 「ロック画面に表示」をオンにします。

ロック画面に表示

通知履歴の削除方法

通知センターには、削除しない限り1週間分の通知が残ります。気にならない方は放置でよいですが、気になる方は削除する手間があります。そこで、通知履歴を削除する方法を3つ紹介します。

1つずつ削除する方法

消したい通知を左にスワイプし、消去をタップします。

通知を一つずつ消去

曜日ごとに削除する方法

曜日の右上に「×」ボタンをタップします。

曜日ごとに通知を消去

一括で削除する方法

右上の「×」ボタンを強くタップすると、「すべての通知を消去」と表示されるのでタップします。

すべての通知を消去

すると、すべての通知履歴を削除することができます。

シェアする